あなたのそのオセロ、黒色ですか?それとも白色ですか?

オセロ、、、、

小学生の時にたくさんしましたね。

よく親としたのを覚えています。
友達ともしましたかね。

さて、オセロは白と黒があるわけですが、
あなたのオセロは黒ですか?それとも白ですか?




例えば、夜考え込みすぎて自分が嫌になる人がいる。
なんでこんなに必要ないことまで考えるんだ!って。

例えば、いつもあんまり物事を考えていなくて、
人から「ちゃんと考えてから行動しなさい!」
と言われる人がいる。

そんな人は、なんで自分ってこんなに
考えられないんだ?ってなる。

例えば、あなたはチームでいつも
おちゃらけて怒られる。

で、そんな自分を責める。
なんで真面目になれないんだろう?
なんで空気を読んで静かにしていられないんだろう?って。

例えば、人の目を気にしてしまう人がいたとする。
あの人は何を考えているのかな、
あの人は楽しんでいるのかな、
あの人は自分のことを好きなんだろうか、

そしてそんな自分が嫌になる。
考えすぎて、人の目を気にしすぎて、
遊びたいのに友達を誘えない。
自分の本音が言えない。

例えば、自分の中にとても子供っぽい自分が
いる人がいたとする。

そして自分を責めると、
何で俺は子供みたいなやつなんだ!
もっと大人にならないと!、くそっ!
ってなる。




人ってのはオセロと同じ。

自分の悪いところ、いいところってのも
オセロと同じ。

表があれば、裏がある。

白がひっくり返ると黒になる。

今、上にあげた例は全部黒の状態。

でも、それはひっくり返っているだけで
もう一度反転させたらいい。

考え込んで悩むってことは、普段から
よく考えているってこと。

それだけ思考がしっかりしていて、人が
考えない深いところまで考えられるあなたの武器。

考えずに行動して怒れるのは、あなたの
行動力が非常に高いってこと。

人が恐怖したり、躊躇したりして一歩を
踏み出せないことも、あなたなら当たり前に
進んでいける武器を持っているってこと。

おちゃらけて怒られている人。
そんな人はチームのムードメーカーに
なれるっていうこと。

チームの雰囲気が悪い時に、あなたの
存在で和ませ、光をもたらす最強の存在。

人の目を気にしすぎてしんどい人。
それを逆手に取れば、相手のことをよく考え、
空気が読めて、一人一人のことをよく
考えられる素晴らしい武器を持っているってこと。

自分の中にある子供っぽい自分が嫌で
仕方がない人。

いやいや、もうわかるでしょ?
それも武器だよ。

子供の遊び心をつかんで、年下と仲良く
することもできるし、
普段の遊びでもあなたの発想を使えば、
童心を思い出させる楽しい遊びに変わる。

同級生にでも、その発想は大切。
とても喜ばれるものになる。




結局、あなたの”オセロ”が白なのか、黒なのか
それによって現実は変わってしまう。

でも、勘違いしないで。
黒でも、ひっくり返したら白になる。

自分の嫌だな、って思うものでも
使い方によって、状況によって、
磨き方によって、それはあなただけの
素晴らしい武器に変わる。

黒なんてないない。

裏に白が隠れているだけ。

自分の嫌な部分は、あなたの長所の裏返し。

自分が短所と思っていたのは、実はあなたの最高の武器。

あなたの”オセロ”は何色ですか?

cf8e856527fb618be1a88dae364e1e0285575fb61405412751

■教育メルマガ
自身の経験を元にした教育メルマガを発行中。
 (10秒で登録できます)
教育、自己教育に関して、無料メルマガを発行しています!「マンガ ワンピース」「お笑い芸人 さんまさん」「日本の神話」「塾での経験」「少年野球での実例」「日本の偉人 吉田松陰」「人間関係の法則」「ラテン語」などいろんな題材から教育について切り込んでいます。どうぞ、立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です