僕がメルマガ(メールマガジン)を16個も取っている3つの理由。

笑顔

からずっと本ばっか読んでいて
目がしょぼしょぼしてる〜

アイマスクくれ〜〜〜!!


どうもクジメサトシです^^



突然ですが、あなたはメールマガジンをいくつ取っていますか?

というか、そもそもメールマガジンを知っていますか?


メールマガジンと言うのは、

登録すれば、その人からメールが定期的に、
もしくは場合によっては不定期に送られてきます。


その内容はなかなか普段言えなかったことや、
表立っては言えないこと
ブログとかでは書けないこと

などなどいろいろあるわけです。



で、それを僕は少なくとも16個取っています。

ジャンルは問わず、

教育系だったり、
人間力系であったり、
ビジネスであったり、
セラピー的なものもあれば、
英語もありますし、
心理学のものもあります。



ネットで探して興味があるものは
必ず著者さんを確認して登録してます。


さて、なんで僕がそこまでしてメルマガにこだわるのか

3つに分けて理由を説明しましょう。


🔷そもそも普段知ることのできない情報を知れる

railway-731591__180
冒頭でちらっと話しましたが、
メルマガはメールですから、表立って言えないこともたくさん言えます


また、ブログと違って、関係はより濃いものとなります。



メルマガ発行者とつながることは可能だし
(あまりにも有名な人だと厳しいですが、、)


また、新しいセミナーや講演会、
その他のイベントにもいち早く知ることができる。



🔷体系立てて情報を確認できる


read-316507__180
メールをyahooメールやg-mailなどでとっておれば
「振り分け」をすることでそのメール専用のメールフォルダを作れます。

そうしたらいつでも確認できるし、
過去のメールも全てオフラインで見ることができる。


ブログはいちいちネットに繋がないと見れませんが、
メールはいつでもどこでも見返すことができる。


そして体系立てて一から見れるから
ちゃんと勉強のし直しが効くんです。



🔷これが一番大事なことです。


自己教育
一番大事なことは何か?


それは情報にアクセスする力を持っておかないといけないということです。

これは若干メルマガの話から逸れますが、

今の時代、情報はネットによって溢れかえっています。


昔ではそんなことはありえなかった。

ほんのわずかな人たちがそのある情報を知って
その情報を使ってお金もうけをしていたんです。


しかし、今は本屋に行ってもわかるように
勉強法のノウハウはどんどん書店に並んで

地方にいてもネットで塾の講義を受けられる。


勉強に限らず、その他のジャンルで同じことが起こっています。


そう、情報が氾濫しているんです。



そこで大事なのは

確かな情報源を知っておくこと。

質の高い情報にアクセスすること




もうそれをしないとこれからどんどん二極化が出てくる。


情報にアクセスして有益な情報を手に入れる人と
今まで何もしてこなかった人


そこで格差が生まれます。



だから、本を読め、って言われるし
自己投資が大事なんです。


リアルな経験と知識を獲得するために。


それをしない人はどんどん淘汰されていく。


情報にアクセスしない人たちは取り残されます



その一つが
メルマガであると思うし、
セミナーであるし
自己投資であるし
本を読むことである。


これが最後に一番伝えたかったことです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です