人間関係を良くするのに「人造人間サイコショッカー」なんていらないんだよ!

 

遊戯王、、、
懐かしいな笑
 

僕が小学生の時は誰もがやっていたカードゲームで
どれだけハマってやっていたことか。
 

そんな中で出てくるのがこのカード。

「人造人間サイコショッカー」
cPxKSpkW
攻撃力2400でなかなか強いモンスターですよね。

効果は、


このカードがフィールド上で表になっている限り、
トラップカードの発動と効果を無効にする。



 

いや〜、随分と重宝したのを覚えています。
皆さんも使っていましたか?笑

さてさて、今回の記事でこいつの
話をしたいわけではありません。
 
 

大事なのはここから。

人間関係を良くするのにサイコショッカーにならなくていい!

好きな人がいる
誰かと仲良くなりたい
初対面だけどきになるから声をかけたい

 

そんな時ってどうしても心のサイコショッカーが出てきてしまう。
 

相手はどう思っているんだろう
相手に嫌われないようにしないと
慎重にいかないと
嫌われる理由を排除しよう
タイミングを見計ろう

 

そうやって、サイコショッカーになろうとして
自分が嫌われないようにトラップを1個ずつなくしていこうとする。
 

相手のことばかり考えてしまって、
自分を押し殺してしまう人生
 

相手にどう思われるかだけを考えて
疲弊してしまう人生
 
相手の顔を気にしながら
自分の行動を決めていく人生

 

それって、ちょっぴり悲しくなる。

人間関係ってそんなんじゃない。
 

相手なんてどうでもいい。
トラップなんてどうでもいい。
 

相手がどんなトラップを持っていようが
人間関係を決めるのは自分。


以前の記事で話したけれど、
人間関係は自分の鏡。

自分の在り方が人間関係に反映されている。
 

だから、自分が変われば相手は変わるし
自分から動けば相手も寄り添ってくれる。

 

無理にサイコショッカーになって
ビビって抑圧しなくていい。
 

嫌われる要素を1個ずつ取り除かなくていい。
 


そんなんだったら、コケぐらいでいいやん笑

41uLp8xaDhL
攻撃力900で何の効果もない弱小だけど、
そんな方が案外うまくいったりする。
 

直球勝負で行った方が意外にうまくいくもんなんよね。
 

自分はコケだと思って、
何もテクニックなんて持ってないし
芸能人みたいにいい容姿を持っているわけでもないけど

 

自分の思ったことを素直にいってみる

自分の考えていることを正直に出してみる

自分がしたいことをそのままやってみる

 


トラップなんか気にしないで走ってみる。
 

そうしたらトラップなんて気にならなくなるから。
 

周りの考えとか
体裁とか
常識とか
どう思われているか、とか

 

そんなの吹っ切れるから!

そうしたらいつの間にか相手と仲良くなってたりする。

参考になれば幸いです。

関連記事はこちら
たかだか攻撃力2200の「ジャッジマン」にならないでください。

 

■教育メルマガ
自身の経験を元にした教育メルマガを発行中。
 (10秒で登録できます)
教育、自己教育に関して、無料メルマガを発行しています!「マンガ ワンピース」「お笑い芸人 さんまさん」「日本の神話」「塾での経験」「少年野球での実例」「日本の偉人 吉田松陰」「人間関係の法則」「ラテン語」などいろんな題材から教育について切り込んでいます。どうぞ、立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です