なぜダメ親からダメな子供しか育たないのか?

親子

からすれば子供はちゃんと育って欲しいものです。
誰だってそうでしょう。

しかし、それと同時にこんなことも聞きます。

「いくら頑張ってもダメな親からはダメな子供しか育たないのよ。」

「普通の親からは普通の子供しか育たないもの。」



果たして本当にそうなんでしょうか?

本当とすれば、なぜそんなことになるのでしょうか?

今回はその🔷原因と🔷対処法を話していきます^^
(この記事の最後に僕の憤りを書いています。)


その前にまずはっきりさせたいことがあります。

ダメな親からダメな子供しか育たない
普通の親から普通の子供しか育たない


そんなの全くの嘘です!!



全くの誤解であり、嘘であり、変えられる事実です。

しかし、それと同時にダメな子供ができる理由もあります。


🔷ダメになる理由とは??

portrait-317041__180
ではそれはなんなのか?
それは


親の声かけ


これにかかっています。

どういうことか?


子供にとって、世界はとても狭いものです。
そして、狭いが故に親の存在はあまりにも大きすぎます

だから、親の言うことは絶対的でありそれが全てなんです。

そんな親から
「あなたは大したことできないわ。」
といったものならそれを子供は信じてしまいます。

それを繰り返すと、本当にその通りになってしまう。


そう、つまり

親の声かけ、考えが子供をダメにしてしまっている


ってことなんです。


普通の親から普通の子供が育つのではなく、

「自分は普通だから子供も普通にしか育たない」

という考えが、親自身の行動を狭めてしまっている
ってことなんです。



その考えがあると、例えば

声かけに表れたり
行動に出たり
態度に出たり


そうやって、子供が親の言動を見て感じます。

「僕って普通にしかなれないんだ。」と。



人は環境の生き物です。

そして、周りの人が思っているようになっていきます。


     環境 
     ↓
環境→  自分  ←環境
     ↑
     環境



こうして「自分」が出来上がります。

周りがこの人賢い!と思ったら本当にその人は賢くなります。

この人おもしろい!と思ったら面白くなるもの。


顕著な例が「大学生デビュー」です。
大学生デビュー
高校生までおとなしい人だったのが、大学に入った途端キャラが変わって活発になったりすることです。

今での友達が持つ「自分」のイメージ


      大人しい
       ↓
大人しい→  自分  ←大人しい
       ↑
      大人しい


で「自分」が出来上がります。

それが大学に入って新しい友達ができる。

その時にその新しい友達は自分の前までのイメージを知らないので
新しい「自分」のイメージが出来上がります。


そして自分は本当にその通りになっていく。


      新イメージ
        ↓
新イメージ→  自分  ←新イメージ
        ↑
      新イメージ



これが大学生デビューのメカニズムです。




子育ても同じ。

「親がこの子は普通にしか育たない」と思ってしまえば、

子供はそのように行動するし、親も本来ならできたであろうサポートも普通になるんだから何しても一緒だ、と言ってしなくなります。


だから変わらない。
変われない。


つまり、
親のセルフイメージが子供にも影響してしまう



これが
ダメな親からダメな子供しか育たない
普通の親から普通の子供しか育たない
理由です。



🔷子供をいい方向に変える方法とは??

愛 教育
①子供を信じること
②自分のセルフイメージを上げること


です。


子供は親の枠内にとどまるものではありません。

子供を信じてあげる。
そして自分はそもそもダメな親ではない

普通の親ではない、ということを知ってください。

「知る」ってことです。

親であり、子供を育てているのにダメな親なわけない。それだけで素晴らしいことです。


自分はそもそもダメではないし、子供もダメになるわけでもない。

無限の可能性を持っています。



親が子供を信じ、自分はそもそも立派な親だ、と認識すれば
自然と子供に対する姿勢は変わります。



声かけも変わります。
サポートも変わります。
子供のためにしてあげることが変わります。



とことん子供と自分を信じる。

案外当たり前かもしれません。
でもこれが一番です。

そのためにメカニズムをちゃんと頭に入れておく必要があります。

単に、「自分を信じて、相手を信じて」と言っても説得力がありません。

先ほど言った「人は環境の生き物だ」ってことを踏まえてもう一度自分の言動を振り返ってみてください。
絶対素晴らしい大人に成長しますから!



ーーーーーーーーーー

この記事を書いた理由は、僕自身親の方と触れ合う中で
どうしても伝えておかないと、と思ったからです。

先日もある親の人が
「結局、普通の親からは普通の子供しか育たないのよ。
子供に何してあげても無駄よね。」

と言っている親がいました。
それを聞いて本当に怒りというか、情けなさというか
そんなことない!と叫びたくなったんです。

「行けたとしても、中レベルの学校程度よ。」

と完全に子供の可能性を潰してしまう親。


そんなことない。
そもそも普通の親なんかじゃなくて、立派な親だし
しかも、子供はもっと成長できるよ!

と伝えたかった。

それができなかったのでここに書きました。

ぜひ参考にして欲しいです。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

■教育メルマガ
自身の経験を元にした教育メルマガを発行中。
 (10秒で登録できます)
教育、自己教育に関して、無料メルマガを発行しています!「マンガ ワンピース」「お笑い芸人 さんまさん」「日本の神話」「塾での経験」「少年野球での実例」「日本の偉人 吉田松陰」「人間関係の法則」「ラテン語」などいろんな題材から教育について切り込んでいます。どうぞ、立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です