僕の長所は目の前のマイナスなことを再定義し直すことです。


はようございます

昨日はそそくさと学校から帰ってきて、ゆっくりしようか〜
と思っていたんですが、


急にスマホがないことに気づきました、、、


やばい、どこに行ったんだ!!



とまあ焦っていたわけです。

母は

「あんた、バカやないの、どんくさいな〜」


と相変わらず悪態をついてくるので、
急いで近鉄に電話すると、


「お客様の持ち物が届いております。」


との返事が。


うおーーーーーーーーー


ってなりましたね笑




スマホを夏に水没させてからまだ3ヶ月しか経っていない
なのに次はなくすとなると、、もう新しいスマホを買う金なんてねーよ

と母の前では平静を装っていましたが、
内心ではとてつもなく焦っていました。



てなことで近鉄に取りに行くんですが、
本当は家でゆっくりしたかったんですね。

正直言うと眠たかったんで寝たかったし、
(まあ、スマホを忘れたのは僕のせいなんですけど。)


しかも、駅まで遠いから車を使おうとしたら

「ガソリンないで、全部入れてきてや〜」

と母。



ガソリンを全部入れるだと〜
そんな金ねーよ、


さらに追い討ちをかけるように

「ちゃんとお金を払って駐車してきなさいよ、じゃないとダメ。」

というわけで、車で行くことを断念しました。



でもせっかく早く帰ってきたのに自転車で行って往復
40分を無駄にするのは嫌だ〜と一瞬思ったんですが


何を考えてもどうしようもないので、再定義をし始めました。


おそらく昔の自分なら、眠たいし、せっかく早く帰ってきたのに
時間を無駄使いすることになるし、

車も使えなくなるしと、カーッとなっていたんだと思います。



でも、ここでさっきの必殺技、再定義


今起こっていることなんて再定義したらいいんです。



あ、往復40分あるぞ、しかも車使えない。

今、眠たい、



てことは、車を使わないことで運動することになるから
眠気を覚ますきっかけになるぞ、

40分あるからセミナーの音声を聞いて勉強することができるぞ、


なーんだ、俺得じゃん!




って思ったんです。

それを思った時に怒りやストレスなんて発生するわけでもなく
楽しむことができるんですね。




そのあと、駅についてスマホを取りに行きました。
それが特殊なところで保管されていたらしく、

今まで行ったことのない、普通駅員しか入れないような中に入れたんです。

うわっ、俺貴重な経験しているぞー


と思ったらまた幸せをゲット。



さらに、駅から出ようとした時外国人に話しかけられました。

どうやら電車がどれかわからなくて困っていたようで、
英語を使って案内をしていました。


それで最後にありがとう!と言われた時に、また幸せをゲット。




おそらく、いやいや駅に行き、ストレスを抱えながら
スマホを取りに行っていたら怖い顔をして彼女たちは声をかけられなかったと思います。



再定義をすることで幸せを呼ぶ、

今起こっている状況を、

これがわざと誰かが仕向けたとしたら、
神様が試練として、あるいは何かいいことを起こそうとして
こんな状況に自分を誘い込んだのだとしたら、



この考えを持てば、再定義をし直して目の前のことを
プラスに変えることができます。



まあ、僕自身これの修行というか、ある時ストレスだだらけの毎日が
嫌になって自然と再定義しまくっていたんだと思います。



これ結構使えますよ、何せ嫌なことが全部いいことに変わるんですから。
最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、慣れたらこっちのもんです。

ぜひ取り入れてみてください。


では今日はこのへんで!

■教育メルマガ
自身の経験を元にした教育メルマガを発行中。
 (10秒で登録できます)
教育、自己教育に関して、無料メルマガを発行しています!「マンガ ワンピース」「お笑い芸人 さんまさん」「日本の神話」「塾での経験」「少年野球での実例」「日本の偉人 吉田松陰」「人間関係の法則」「ラテン語」などいろんな題材から教育について切り込んでいます。どうぞ、立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です