【無冠詞の謎】「by bus」 なぜ手段を表す by の後は a や the がつかないの!?

I go to school by bus.
「私はバスで学校に行きます。」





あれあれ、なんで school に a や the がつかないの?
えっ、てかなんで bus にも 冠詞が付いてないの?



なんでやねーーーーーーーーん!!!!!



どうも、こんにちは、
久次米智です。



英語にまつわる様々な謎、謎、ナゾ、、、、
もう嫌になってきますよね笑



でも、今日もそんな英語の謎を
氷解させていきます!



この記事を読み終わっている頃には
きっとみんなに自慢できるように
なっているはずですよ(ウフフ♪)



無冠詞の真実!!



無冠詞のイメージ


さて、英語の謎を解明する前に
まずは予備知識を入れておきましょうか。


英語には「無冠詞」と呼ばれるものがあります。


簡単にいうと、
冠詞がない
ってことですね。


冠詞とは、a an the です。


で、場合によっては冠詞がつかない
ってものがあります。


ここでポイント。

冠詞がない=具体的なイメージがない



これをしっかり覚えてください。
これさえ覚えたら後は全てこれで解明できますぜ。
(いや、マジで!)




例えば、



a. I drank water.
  「水を飲んだ。」





これ、water の前に何もないですよね。


water 「水」は具体的な形で
表すことができません



だって、入れる容器によって
形が変わってしまうから
です。



無冠詞の具体例1



ではこれはどうですか?



b. I ate a pizza.

c. I ate pizza.





b も c も日本語は
「私はピザを食べた。」です。



でも、意味が変わってきます。


b は形があるピザ、つまり
丸々のピザを食べた、ってことです。



b のイメージ写真



でも、c は pizza の前に
何も a や an はついていません。


つまり、カットされたピザってことです。

(カットする人によってピザの形が変わるので
 具体的な形で表すことができませんよね。)


だから、こんな感じになります。


c のイメージ写真





もっと具体的に言いたい時は、

a slice of pizza
two slices of pizza


などといった言い方もできます。
(この場合は数えられますね!)




無冠詞の具体例2



もう1つだけ。




d. I ate a salmon.

e. I ate salmon.


(※ salmon =鮭、サケ)



この違いにはもう気づけますか??


これまでを理解できていれば
だいたい中学生でもこの問題を
答える生徒が多くなってきます。




d は a salmon と冠詞がついていますね!


そうそう、だから
具体的な形のある鮭ってことです。



つまり、丸々一匹の鮭ですね!


おっと、なんだかカッコいい
鮭を登場させてしまった笑




じゃあ、e はもうわかりますか??

そうそう、salmon と冠詞がついてないですね、
てことは具体的な形がない鮭です。



ってことは、、、


刺身のサーモン」or「シャケ

ですね。

こんなのとか、



こんなのです。





もう無冠詞のネイティヴ感覚
掴んでこれましたか??


じゃあ、メインディッシュへと
進みましょうか!




I go to school by bus. に隠された真実



では本題にうつりましょう。

冠詞がない=具体的な形がない

ってことでしたね。



じゃあ、

I go to school by bus.

の school と bus にはなぜ
何もついていないのでしょうか?



ちょっと考えてみますか!
(もうだいぶと予備知識はあるはず・・・)
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・

さあ、どうでしたか
少しは見当がつきました?





この school は「学校」という意味ではなく
学校教育、授業」って意味だからです。



教育や授業は形にすることができませんよね。

だから、これはあの建物の「学校」
って意味ではないわけです。




じゃあ、by bus も同じです。



これは、ネイティヴの頭の中で
具体的な「バス」が思い描かれている
わけではありません。



「バス」ではなくて、「バスという手段
が頭の中でイメージされているんですね。



「手段」は具体的な形に
することはできません。




だから bus に何も冠詞が
ついていないんですよ。



  





ってことでどうだったでしょうか?

無冠詞の謎を解明することが
できましたか??



英語は暗記をすればいい、ってものではありません。


そこには必ず理論があります。

そのネイティヴが持つ感覚、の
正しい知識を持てば英語のいろんな
世界が見えてきますよ!




では今回はこれにて。


See you soon!




■ 英語の情報を発信している
 Youtubeチャンネル はこちらから!

https://www.youtube.com/channel/UC_7x4OQGiuBTZ684qtOBVYw


■ 英文法の謎を氷解させる
 下克上英語メルマガも配信中!

https://maroon-ex.jp/fx45112/H38bXy%20

■ 電子書籍処女作
 「大学生活をパーにする人 バネにする人〜あなたの見る世界を変える19の視点〜」
 はこちらから! 

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XF5G275/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1495503862&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%BC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です